スポーツ

【新庄剛志】顔が変わったのは目と顎の整形!昔の画像と比較した!

プロ野球現役時代から注目を集め、メジャーへの挑戦や球界の盛り上げに大きく貢献した新庄剛志さん。

現在はバリに移住し、現役を引退した今もなお注目されていますね。

そんな新庄剛志さんですが「最近顔が変わった?」噂されていて整形疑惑も出ています。

しかし、2017年に放送された「今夜くらべてみました」では整形をカミングアウト。今日はその内容と、どれくらい新庄剛志の顔が変化していったのか昔の画像と比較していきたいと思います。

新庄剛志のプロフィール

新庄 剛志(しんじょう つよし)

生年月日    1972年1月28日

出身地     長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)

身長・体重   181cm・76kg

以前から新庄剛志さんには整形疑惑が囁かれていました。

こうして選手時代と比べて見ると、顔がかなり変わっています。

2017年放送の「今夜くらべてみました」で整形をカミングアウト…

自分の顔に飽きて目と顎を整形!

そんな新庄剛志さんですが、2017年9月27日で放送された「今夜くらべてみました」で自身の整形をカミングアウトしていました。

こうしてテレビで豪快に自身の整形について語るのも新庄剛志さんらしいですよね。

なんでも、整形した理由は上記の画像のように自身の「顔」に飽きたからだそう。

しかも整形のドクターには「好きに変えてください」とお願いしたそうです。笑

めっちゃ変えたかったんすよ、僕、顔を。

自分の顔が飽きて。

顔変えたら、もっと自分の才能があるんじゃないかなと思って。

違う自分が見たい。

とのこのように語っていました。

普通整形するときは自分の願いを叶えるために細かな要望を出すと思うのですが…本当に新庄さんはノリで整形をしたのでしょう。笑

それを物語るように、新庄さんは収録の帰宅途中にたまたま美容整形外科を見つけ、そこにふらっと入って整形を決めんたんだとか。

当時100万円しか持っていなかったため、100万円で担当医のおまかせ手術コースとなりました。

整形箇所は、顎を削って、目を切開して変えたとおっしゃってましたね。

(あごの下あたりを指差して)、ここをガーっと切って、(顔の皮を?)ベローンとめくって、(頭部あたりで)ホッチキスで止めて、エラを削って、目を…。

目を切って、(頬を指差し)ここに糸バーっと入れて。

目は加齢もあるのでわかりにくいですが、顎のラインは変わってるように思います。エラがなくなってますね。

ということで整形箇所は

  • エラを削った

ということになります。

眉毛は実はタトゥーだった。

こちらも思いつきだったようですが、眉毛はタトゥーになっているそうです。

新庄さんはタトゥーなのですが、眉毛の施術としては「アートメイク」というもの流行っているんだそうで、専用のニードルでタトゥーと同様に色素を入れていきます。

ただ、タトゥーよりも浅い部分に色素を入れるため、3年ほどで薄くなってくるようなので、こちらの方が実用的だな。。。と思ってしまいました。

タトゥーだと加齢で顔が変わっても眉毛の位置が変わらないからちょっと不自然だよね…



歯はセラミックにして総額2000万円!

ちなみに新庄剛志さん歯も治されていて総額で2000万円もかかっているのだとか!!

こちらが昔の新庄さん。

歯並びは悪くないですが、色は普通です。

そして歯をセラミックに変えた後の新庄さんがこちら↓

明らかに違いますし、歯並びも完璧。色も真っ白です。

新庄さんが最初に歯を治したのは24歳の時だったと言います。その当時の記事があたのでこちらもどうぞ。

  • 一度削ってセラミックをはめる「手術」を施し、12本の上の前歯は、歯並びを矯正した上で真っ白にリニューアル。
  • さらに奥歯には、1個50万円の高級な金歯を7個埋め込んだ。
  • 歯科医院の休日を借り切り状態にして1日6時間×計4回の即効治療。総費用は、シメて500万円。

参照:1997年01月23日「日刊スポーツ」紙面より

新庄さんが行った治療は「オールセラミック」と呼ばれる方法で自分の歯を削りその上に色と形を整えたセラミックを被せるんだとか。

セラミックの下は自分の歯なので、定期的に虫歯の治療やメンテナンスが必要だと言います。

ちなみに新庄さんのセラミックは特別で、スウェーデン製のオールセラミッククラウンと呼ばれるもので、美しさと強度が優れたものなんだそうです。

それが故に2000万円という高額になっているんだそうです。

新庄剛志の変わった顔の比較画像

というわけで新庄剛志さんの顔がどれくらい変わったのか、見ていきたいと思います。

まずは阪神タイガース時代。

続いて日ハム時代。

歯は真っ白ですが、このころの表情は自然です。

こちらは2008年の ジュエリーブランド「ブリス」表参道ヒルズ店のオープニングイベントに登場した新庄さん。パリスヒルトンとの2ショット。

肌がだんだん黒くなってきてますね。

こちらは2009年の日本シリーズ。

当時は日サロにガンガン通っていたため肌が真っ黒。それにしても清原さんとの2ショットが黒すぎです。

2016年ごろの新庄。

このころはだいぶ顔も変わってきて、しかも動画を見てもらえるとわかるんですが、ろれつが回っていません。

頭皮も心なしかちょっと後退してりうような気がします。



そして2017年2月に放送された、「しくじり先生」

メイクもがっつりしてますし、カラコンをしていてなんか顔がだいぶ変わってしまってます。

この姿にはネットでも「顔が変わった」との声が多かったですね。

最後に

というわけで元プロ野球選手の新庄剛志さんの整形疑惑について見てきました。

「今夜くらべてみました」に出演した際には今度は目をグレーな緑にしたいとおっしゃってたので、また顔が変化していくかもしれませんね。

現在はバリで生活されてるので、いつか新庄さんのライフスタイルをテレビで見たいものです。

では!