アーティストネタ

米津玄師「LOSER」MVロケ地は新宿区にある芸能花伝舎と新宿線高架下だった!

米津玄師「LOSER」 MVのロケ地となった撮影場所は?

「LOSER」MVのロケ地は、
東京都新宿区、芸能花伝舎
(げいのうかでんしゃ)

首都高速4号新宿線高架下

でした。

MV中では主に4つの場所で撮影されており、教室、階段、屋上、トンネルに分かれています。

撮影場所について一つずつ調査していきたいと思います!

撮影場所
★教室・・芸能花伝舎の教室
★階段・・芸能花伝舎の階段

★トンネル・・首都高速4号新宿線の高架下
★屋上・・芸能花伝舎の屋上



「LOSER」MVロケ地は芸能花伝舎の教室!

「LOSER」MV最初の教室が、どこだか気になりませんか?

教室内で独特のダンスをしている米津さんが印象的ですよね。

調査していくと、東京都新宿区にある
芸能花伝舎(げいのうかでんしゃ)の教室
いうことが分かりました。

芸能花伝舎とは、新宿区西新宿の
旧淀橋第三小学校(大正4年-平成9年)を
リニューアルし、歴史ある学校の姿と雰囲気を残しつつ、

2005年4月に芸能花伝舎としてスタートさせたようです。

芸能花伝舎は、芸能文化活動のための創造スペースで、一般の方は入れない撮影専用の場所です。

また、ギャラリー、サロンといった共有スペースもあります。

ロケ地巡りをしている方にとっては残念ですが、

外見だけでもご覧になりたい方はぜひ足を運んでみてください☆

「LOSER」MVロケ地は芸能花伝舎の階段!

1:19~1:26までの
数秒間しか映らない階段は、
教室と同じ
芸能花伝舎でした。

MVでは、水が階段の半分まで上がってきている映像で、その水に米津さんが吸い込まれているように思います。

水中の映像は合成かと思いますが、短い秒数の間にインパクトを与え、引き付ける場面ですね。

MVでは、緑色のような光に包まれているような感じですが、本来の階段は意外と明るいのです!
階段
照明一つでこんなにも印象が変わるのは驚きです! 😮

「LOSER」MVロケ地は新宿線高架下のトンネル!

1:28~のトンネルは、首都高速4号新宿線の高架下で撮影され、

住所は、東京都新宿区南元町9-7
ということが分かりました。

MVでは、白線の内側をまっすぐ踊りながら歩いている姿が印象的ですが、

道路の真ん中で踊らず、あえて内側で踊っていることには、何か意味があるのでしょうか?

実際のトンネルの写真は、このような感じです。
意外と明るいですが、なんかこう、奥に吸い込まれそうな不思議な雰囲気を感じます。


米津さんが通った道を歩くのは勿論ですが、車でも通ってみたいトンネルですね。

明るい時間帯と暗い時間帯の2回、
訪れてもいいかも知れません。

通ったらいい事ありそう 😆



「LOSER」MVロケ地は芸能花伝舎の屋上!

2番目のサビから(2:28~)最後まで米津さんが踊っている屋上は、

教室、階段と同じ芸能花伝舎でした!

ほぼすべてのシーンを芸能花伝舎で撮影されたようですね。

2:54~、雨の中ダンスをしている
米津さんの表現力に注目です 😉

また「LOSER」は負け犬という意味なので、

最後の雨のシーン(3:48辺り)で
遠吠えのような表現をされているのかもしれませんね。

こちらは実際の写真です。

屋上

明るい時間帯と暗い時間帯とで、
全然印象が違いますね!

まとめ

この記事では、「LOSER」ロケ地に
ついてまとめました。

「芸能花伝舎」と「首都高速4号新宿線の高架下で撮影されたことが分かりましたが、

シーンごとに見ていくと、4つに分けられました。

教室・・・・芸能花伝舎の教室
階段・・・・芸能花伝舎の階段
トンネル・・首都高速4号新宿線の高架下

屋上
・・・・芸能花伝舎の屋上


MV最初の教室シーンは明るく、最後の屋上シーンではすっかり夜になっています。

これは一日の流れを表しているようにも感じます。

また、この「LOSER」で初めてダンスに挑戦された米津さんですが、

初めてとは思えない、しなやかな動きが魅力的ですね!!

新宿を訪れた際は、トンネルで米津さんからパワーをもらいましょう!