ユーチューバーネタ

ヒカキンの新居の場所はパークコート赤坂で家賃は300万!間取りも解説!

Youtuberのヒカキンさんの新居が公開されたというとで話題になっていますね。

動画の方をご覧になられた方も多いと思うのですが、YouTuberって夢のある仕事だなって思いました。

今日はヒカキンさんの新居の場所はどこなのか、家賃や間取りはどうなっているのかなどを詳しく調べていきたいと思います。

噂によれば、ヒカキンさんのタワーマンション赤坂にあると言われていますが、一体のタワマンなのでしょうか?

ヒカキンの新居は赤坂で家賃は300万円ってマジ?

ヒカキンさんは前からずっと住みたいと思っていたマンションがあったそうなんですが、人気でなかなか空くことがなかったんだとか。

しかし、ちょうどいいタイミングで部屋が空き引越しすることができたんだそうです。

ちなみに、敷金、礼金や前もって払う家賃などを含めた引越し費用は相当なもので、

ランボルギーニが買えてしまうくらいかかったんだとか。引っ越しだけで4000万円近くかかってしまうとは…



ヒカキンの新居が豪華すぎてやばい

ヒカキンさんの新居が豪華すぎて。。。

  • 東京タワーとスカイツリーが同時に見える
  • 床は一面大理石
  • 全室床暖房完備(リモコンが17こ)
  • iPhoneを接続して風呂でYoutubeを見える
  • ジャグジー付き
  • 6LLDDKK(部屋を二つ借りてるから)

これだけで、このお部屋がどれだけ豪華かわかりますよね。

新居の場所をヒカキンの動画から特定!

ヒカキンさんは今ままで住所を特定されることを防ぐために自宅ツアー動画の公開を避けてきました。

通常の動画でも間取りがわかってしまわないように通路やへの配置がわからないような編集をされていたんですね。

でも今回はヒカキンさんの動画から新居特定に関するヒントがありました。

  • 東京タワーとスカイツリーが一望できる
  • 気を使った特徴的なドアのデザイン

この二つですね。

東京タワーとスカイツリーが一望できるエリアって限られています。というより、東京タワーとスカイツリーが両方見えることを売りにした物件はそうありません。

そして決め手となっているのは、こちらの木をあしらった印象的なドアです。



ヒカキンの新居パークコート赤坂檜町ザ・タワー

以上のことを踏まえると、ヒカキンさんの新居は「パークコート赤坂檜町ザ・タワー」の43階ではないかという結論にたどり着きます。

ツイッターでもパークコート赤坂檜町ザ・タワーではないかという意見がたくさんみられましたね。

左側が「パークコート赤坂檜町ザ・タワー」43階のキッチン。右側がヒカキンさんの新居です

どうでしょうか?

  • キッチンカウンターの位置
  • 換気扇の形
  • 銀の盾が置いてあるスペース
  • 柱の奥の窓
  • 大理石の床

全て一致しますね。

こちらの特徴的なドアですが、こちらも見事に一致しています。

こちらはヒカキンさんが借りたもう一つのお部屋です。

キッチンカウンターの色や間取りなど共通点が多いですね、

ちなみにヒカキンさんの新居のカーテンを開けるとこんな絶景が広がっています。

というわけでヒカキンさんの新居は「パークコート赤坂檜町ザ・タワー」43階である可能性が高いと言えます。

こちらで間取りを見ることができるので、ヒカキンさんの新居と見比べてみてください。

ヒカキンの新居の家賃はいくら?300万円越えってほんと?

そして気になるこの「パークコート赤坂檜町ザ・タワー」43階の家賃ですが、ヒカキンさんはふた部屋借りていて、家賃の合計は前の部屋の3倍とおっしゃっていました。

前のお部屋の家賃は120万円くらいだと言われていたので大体、

300万円〜400万円の間かと思われます。

ちなみに、「パークコート赤坂檜町ザ・タワー」43階の3LDK敷地面積122.45m2の家賃は154.3万円なので、2部屋合わせて300万円を超えてきますね。

ヒカキンの新居は家具でも800万円越え!

ヒカキンの新居は家具も超高級品で800万円かかっているらしい。

まずはこちらのデセデのソファー。300万円。もうやばい。車買えますしね。

フェンディのテーブル。267万円。

個人的にこれがすごく好きです。デザインもいいし、めちゃくちゃかっこいい。

ダイニングテーブルが56万円で椅子が6脚で82万円。



パークコート赤坂檜町ザ・タワーは有名な物件

ヒカキンさんも動画内でおっしゃっていましたがパークコート赤坂檜町ザ・タワーはめちゃくちゃ人気の物件で、有名人も多数住んでいると言われています。

あの与沢翼さんもこのパークコート赤坂檜町ザ・タワー43階の物件を4億円で現金一括購入したと言われています。

それだけ資産価値のある物件だということがわかりますね。

ヒカキンが以前所有していた別宅のマンションもやばい

ヒカキンさんが引っ越す前は別宅として違うタワーマンションを借りていたんです。

こちらも新居と同様に

東京のど真ん中のタワーマンションの最上階だそうです。

間取りは3LDKで広さは170平米という超豪華なマンション。

しかし、仕事が忙しすぎて使う機会がなく洗濯機はドラム式の最高級品を買ったものの、起動回数は0回、お風呂もジャグジーも一回も入ることなく手放すことになったそうです。

シモンズの300万円の超高級ベッドも全く寝ることがなかったそうです(こちらは新居で使用してますね)

まとめ

というわけで、ヒカキンさんの新居についてみてきましたが、さすが日本トップのYoutuber、スケールが違います。

今後も新しい物件を購入したりする可能性もありますから、また新しい情報に期待ですね