芸人

【ガキ使2019】ロケ地の廃校は千葉県勝浦市立北中学校!バス目撃情報まとめ

年末といえば、ガキ使!ということでガキ使のロケ地やバスの目撃情報をまとめていきたい思います。

ツイッターでの目撃情報や今年のテーマを見ていきましょう!

ガキ使2018〜2019のロケバスを千葉県勝浦市で目撃!!


ということでガッツリとツイッターで晒されてしまっています!

千葉50系とバスの何ない表示板にも書かれています。

このバスは千葉での目撃情報が相次いていますが、場所は千葉県の勝浦市ということですね。

ガキ使のロケバスの車種まで特定されてる!

番組ぜんはんに大活躍するバスですがが、バスに詳しい方からはバスの車種まで特定されています。

ガキ使マニア、バスマニアの間では車種まで特定するのが恒例となっているわけですが、今回も早速特定されています。

ガキ使の撮影が行われているのは、千葉県勝浦市勝浦市立北中学校

さて、勝浦周辺でガキ使のバスの目撃情報が相次いでいるようですがロケ地はどこなのでしょうか?

ガキ使のロケ地となっているのが千葉県勝浦市にある廃校。

この廃校は2017年の大晦日に放送されたガキ使のロケ地に使われた廃校で、勝浦市立北中学校です。

〒299-5218 千葉県勝浦市小羽戸 小羽戸58−2



2017-2018年のガキ使も勝浦でロケをしていた!

2017年は廃校を二つ使っての撮影だったのですが、1つ目は先ほど紹介した、勝浦市立北中学校で、もう一つは勝浦市立北中学校です。

なので2年連続でこの2つの廃校を使ってのロケも考えられますね。

〒299-5245 千葉県勝浦市興津1222−1

まとめ

というわけで、ガキ使のバスとロケ地の廃校について見てみました。

これだけSNSが発達しているので、視聴者にはどこで撮影しているのかバレてしまいますが、こう言ったツイートが出回ることで年の瀬が近づくことを憂いている人も多いみたいです。

今年もガキ使楽しみましょう!